【駄菓子屋×子どもたちの居場所】リニューアルオープンの御礼

ニュース

皆さまこんにちは!

大型連休はどのように過ごされましたか?

皆様のお陰で2022年5月5日こどもの日に福岡市早良区にて「El Paraíso(エル・パライソ)&久保田みどり園」がリニューアルオープン致しました!

「エル・パライソ」とは、パラダイス(楽園)という意味のスペイン語です。

本プロジェクトは、駄菓子屋を通した子どもたちの居場所づくりとして、昭代の子どもたちにとって第三の居場所として大切にされてきた「久保田みどり園の駄菓子屋」さんの店主夫妻とミタイ基金とのコラボレーションで立ち上がりました。

オープン初日は、のべ150名、二日目はのべ170名、三日目はのべ158名の方にお越しいただきました。

リニューアルオープン当日のお店の様子です
子どもたちのための学習スペースも用意しています!

オープンまでの10か月間、楽しみに待って頂いた皆様、当日足を運んでくださったみなさまにスタッフ一同心から感謝申し上げます。

月曜日から土曜日まで15時〜18時30分、駄菓子屋&学習スペースを提供しております。

今後とも、地域における子どもたちの居場所としてお気軽にお越しください!

これからも、子どもたちにとっての居場所づくりに邁進して参りますので、ミタイ基金HPまたは公式LINEアカウントからのお知らせをお楽しみに!

↓↓「駄菓子屋エル・パライソ&久保田みどり園」公式LINEアカウントはこちら↓↓

駄菓子屋エル・パライソ&認定・特定非営利活動法人ミタイ・ミタクニャイ子ども基金一同

Translate »
タイトルとURLをコピーしました