オンラインショップSMICSの初年度が無事終了&新体制スタート!

ニュース

今年度に実施した大きなチャレンジはオンラインショップの開設でした。
新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、感染拡大防止のために行動が制限される中、学生部のメンバーが中心となって今年度よりオンラインショップSMICSを立ち上げ、パラグアイの伝統工芸品ニャンドゥティの販売を開始いたしました。

SMICS powered by BASE
「特定非営利活動法人ミタイ・ミタクニャイ子ども基金」学生部が運営するネットショップです。「フェアトレード」を意識し、南米パラグアイの伝統工芸品ニャンドゥティを販売しています。利益は、当基金の活動に充てられ、パラグアイの社会や人々のために使われます。【ニャンドゥティとは?】 ニャンドゥティは、パラグアイの現地語で「蜘蛛の...

学生たちの尽力のおかげで初年度からたくさんの方にニャンドゥティを手に取っていただくことができました。立ち上げの準備から販売までを1年間率先して取り組んでくれた学生たちからのメッセージをご紹介します。

会員の皆様、学生部新4年生の坂本、入山、張、住山です。
昨年春に始動したSMICSプロジェクトですが、いつも見守り、応援してくださる皆様 のおかげで最後まで走りきることができました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。私たちの代としての活動はこれで終了となりますが、今後とも学生部の活動を温かく見守ってくださると幸いです!

また昨日よりSMICSメンバーによるこの1年間の活動の振り返り記事をそれぞれ投稿してくれています。
ぜひそちらも合わせてご覧ください!

学生メンバーによる活動振り返り〜張莉佳より〜|NPO法人ミタイ・ミタクニャイ子ども基金|note
みなさん、こんにちは。事務局スタッフの鈴木です。 気温も暖かくなってきて、すっかり出会いと別れの季節ですね。 さて、ミタイ・ミタクニャイ子ども基金は今年度新たにオンラインショップSMICSを立ち上げ、インターネットを通じてパラグアイの伝統工芸品ニャンドゥティを販売してきました。 オンラインショップの立ち上げにあたっ...
学生メンバーによる活動振り返り〜坂本真理奈より〜|NPO法人ミタイ・ミタクニャイ子ども基金|note
みなさん、こんにちは。ミタイ基金事務局の鈴木です。 SMICSメンバーによる連載記事第2弾です。昨日の記事は読んでいただけましたでしょうか?まだの人はこちらからぜひ👇 今日は坂本さんに記事を書いてもらいました。 坂本さんは他のメンバーと違ってパラグアイに行ったことがないものの、人一倍高い熱量でニャンド...
学生メンバーによる活動振り返り〜住山智洋より〜|NPO法人ミタイ・ミタクニャイ子ども基金|note
みなさん、こんにちは。ミタイ基金スタッフの鈴木です。 オンラインショップSMICSの運営に活躍してくれた学生部メンバーによる活動の振り返り連載3日目です。 昨日までの投稿はこちらからご覧ください👇👇 今日記事を書いてくれたのは住山どん。男性目線からニャンドゥティ販売に尽力してくれた...
学生メンバーによる活動振り返り〜入山都香より〜|NPO法人ミタイ・ミタクニャイ子ども基金|note
みなさん、こんにちは。ミタイ基金事務局スタッフの鈴木です。 今年一年活躍してくれたSMICSメンバーの連載記事最終回です! これまで書いてくれたメンバーの記事はこちら👇👇👇 今日はミタイ基金の学生理事としても活動してくれた入山さんの記事です! ****** こんにちは! ミ...

また、来年度から引き継ぐ新3年生のメンバーから、新体制に向けての意気込みが届いています。

私は先輩方のSMICS事業が1年で終わってしまうのはもったいないと思い、引継ぎを志願しました。もっともっとニャンドゥティを日本で広めていけるように頑張ります!(佐藤)
パラグアイの伝統工芸品であるニャンドゥティの”かわいい”を中心に、魅力的な商品で世界を繋いでいきます!(江藤)
パラグアイの女性が丹精込めて作り上げた世界で一つのニャンドゥティの素晴らしさを、多くの日本の方に知ってもらえるように尽力します!(三島)

まだまだコロナで海外に行くのが困難な状況ですが、オンラインでの販売を通して日本のみなさまにパラグアイの伝統工芸品ニャンドゥティをより一層知っていただくために、新メンバー一同、活動に励んでいきたいと思います。
ミタイ基金がかかげるフェアトレードの理念を大切にしつつ、昨年度の先輩方の活動に加えて、新たな商品の開発やPR活動を行い、ニャンドゥティの「かわいさ」を発信していきます。今後ともよろしくお願いいたします!

来年度も新たなメンバーとともにパワーアップするSMICSをどうぞよろしくお願いいたします!

Translate »
タイトルとURLをコピーしました