メルセデス小学校訪問、奨学品授与式

9月10日、9日に訪問したサントドミンゴ小学校と同様に横浜国立大学SVパラグアイ渡航プログラムの一環として、私たちはメルセデス小学校を訪問しました。

メルセデス小学校は2013年にミタイ基金の支援で設立した学校です。
学校では、横浜国立大学の学生による英語教室や、サッカー交流、折り紙交流などを行いました。

藤掛先生が到着した時に子どもたちが「¡¡YOKO!!」と叫びながら一斉に先生のもとへ駆け寄っていきました。
パラグアイの子どもたちから好かれるその光景は本当に感動しました。

授与式ではミタイ基金より、各学年の成績優秀者に筆記用具を、学校にサッカーボールを贈与しました。
そのお礼として子どもたちが歌を披露してくれました。

これからもメルセデス小学校の子どもたちが多くのことを学べるよう支援を続けて参ります。
引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。

浅野恵里奈