SVパラグアイ渡航、カテウラ訪問

こんにちは。

特定非営利活動法人ミタイ・ミタクニャイ子ども基金、インターンの齋藤誠仁(さいとうまこと)です。

 

皆様のご支援、ご協力、心より感謝申し上げます。

 

パラグアイ時間の九月十一日、SVパラグアイ渡航のメンバーと、バニャードスール地域を訪れました。

今回の訪問では、サンミゲル小学校の授業など、初めて見学させて頂くものが多かったです。

二年前に初めてパラグアイへ来たときも感じたことなのですが、同じアスンシオン市にも関わらず、観光客が集まるショッピング地域がある一方、ゴミを拾って生活をする人々が暮らす地域があるという、パラグアイの格差を改めて感じました。

 

バニャードスールでは、八月から生活改善のプロジェクトを実施しているので、このプロジェクトにおいて、自分に何ができるのか、考える機会になりました。

今後とも、皆様のご支援、ご協力、何卒、宜しくお願い致します。

 

 

 

文責:齋藤誠仁