カテウラ生活改善プロジェクト三回目、適職診断テスト

こんにちは。

特定非営利活動法人ミタイ・ミタクニャイ子ども基金、インターンの齋藤誠仁(さいとうまこと)です。

 

皆様のご支援、ご協力、心より感謝申し上げます。

 

さて、本日、パラグアイ時間の八月二十五日、カテウラでは、クラウドファンディングプロジェクトとして、三回目のアクティビティを実施しました。

 

本日のアクティビティでは、参加者の職業選択や進路選択の適職診断を実施しました。

 

 

カテウラでは、専門的な知識や技術があるにもかかわらず、ゴミの回収やリサイクルをはじめとした、単純労働しか、仕事に就くことができないという問題があります。

 

このアクティビティを通して、一人一人が持つ、将来の様々な可能性ついて考えることを目的としています。

 

来週は、カテウラの若者たちの役割について、カテウラの若者たちと一緒に考えるワークショップの実施を予定しています。

 

今後とも、皆様のご支援、ご協力、何卒、宜しくお願い致します。

 

 

 

文責:齋藤誠仁