パラグアイのこどもの日

こんにちは。
特定非営利活動法人ミタイ・ミタクニャイ子ども基金、インターンの齋藤誠仁(さいとうまこと)です。

皆様のご支援、ご協力、心より感謝申し上げます。

さて、本日、パラグアイ時間の八月十八日、カテウラでは、クラウドファンディングプロジェクトとして、二回目のアクティビティを実施しました。

本日のアクティビティでは、先日、八月十六日がパラグアイのこどもの日だったということで、地域の子どもたちと、こどもの日のお祝いのイベントを開催しました。

土曜日ということもあり、参加者は子どもだけで、百五十人前後、保護者やフベンスールのメンバーを合わせると、約二百人が参加しました。

子どもたちや保護者の方々にとって、一年に一度の大切なお祝いであると同時に、私たちの活動を知ってもらう機会になったと思います。

さて、来週は、本プロジェクトの三本柱の一つ、「職業支援」のアクティビティとして、ボケーショナルテストの実施を予定しております。

その様子を含め、現地の情報を、随時、ご報告させて頂きます。

今後とも、皆様のご支援、ご協力、何卒、宜しくお願い致します。

文責:齋藤誠仁