ご挨拶とアクティビティのご報告

こんにちは。
特定非営利活動法人ミタイ・ミタクニャイ子ども基金、インターンの齋藤誠仁(さいとうまこと)です。

皆様のご支援、ご協力、心より感謝申し上げます。

私、齋藤誠仁は、七月より本基金でのインターンとして、活動させて頂いております。

さて、本日、パラグアイ時間の八月十一日、カテウラでは、クラウドファンディングプロジェクトとして、一回目のアクティビティを実施しました。

本日のアクティビティでは、参加者であるカテウラの子どもたちや大人たち、私たちミタイ基金のメンバーや現地NGOであるJuvenSurのメンバーなど、これから四ヶ月間、プロジェクトに関わる全ての参加者に配布する、Tシャツの作成を実施しました。

今回の作業は、本プロジェクトの現地における実施者であるJuvenSurのメンバーを中心として実施したのですが、これから四ヶ月間、カテウラの生活改善のために活動するということ、またプロジェクトに対するそれぞれの想いを改めて確認する場になったと思います。

さて、今週、八月十六日は、パラグアイのこどもの日です。
パラグアイでは子どもの日を盛大にお祝いする習慣があり、子どもだけではなく、パラグアイ人にとって、とても大切な祝日です。

本プロジェクトでは、今週の土曜日、カテウラの子どもたちを対象にアクティビティを予定しております。

その様子を含め、現地の情報を、随時、ご報告させて頂きます。

今後とも、皆様のご支援、ご協力、何卒、宜しくお願い致します。

文責:齋藤誠仁