若林美代先生よりご支援を頂きました。誠にありがとうございました。

みなさま こんにちは。

ミタイ基金は新しい取り組みの一つとしてパラグアイの都市スラムで生きる若者たちと日本の若者たちと連携して、生活改善のためのプロジェクトを開始すべく、クラウド・ファンディングに挑戦中です。

このプロジェクトの実施後、これまで同時に考えてきた文化センター(地域の公民館のようなもの)の設立の視野に入れて活動しています。

これまでにもカアグアス県の農村部への学校建設にご支援を頂きました、若林美代先よりご支援を頂きましたのでご報告申し上げます。

若林美代先生は、京都市で教育者として子どもたちの未来のために人生を捧げてこられた方です。1992年に京都市立桃陵中学校第14代校長に就任し、1994年に定年退職しました。

以下、頂きましたメッセージです。

【メッセージ】

ミタイ基金の活動に心から賛同し、これまでも学校建設の支援をさせて頂きました。この度のスラムの若者たちとの活動にも心からエールを送ります。みなさまの活動に心からの敬意を表します。頑張ってください。応援しています。

京都市立桃陵中学校第14代校長(プロフィールはこちらからご覧になれます)

若林美代