カテウラのクラウド・ファンディングは皆様のご支援のお陰で無事終わらせて頂きました。感謝申し上げます!

【はじめのご挨拶】

今日は子どもの日【2018年5月5日】ですね。みなさま素敵な時間をお過ごしのことと存じます。

私を育ててくれたパラグアイという国に恩返しをさせて頂きたいという思いからはじめたミタイ基金の活動は、(気がつくと日本に帰国してからですので)23年になりました。

この度、生まれてはじめて、自分の名前でクラウド・ファンディングというものに挑戦します。もちろん、メンバーはパラグアイで共に活動する都市スラムのフベン・スルのメンバーたちとこの活動に賛同してくれる学生さんたちやインターンで現場に入ってくれている(くれていた)わかものたちです。

未熟な面も多々ありますが全員一丸となってこの課題に取り組んで参りますので応援・拡散どうか宜しくお願いいたします。

プレスリリースはこちらから

 

 

無事終わらせて頂きましたことに心より感謝申し上げます。現在は、カテウラの若者たちと現地インターンのメンバー、現地メンバーで活動を展開しております。

藤掛洋子&ミタイ基金一同