ミタイ基金代表がイタグア市長より感謝状を頂きました

パラグアイを愛するみなさんは、パラグアイの伝統工芸品であるニャンドティ(蜘蛛の糸の意)が大好きです。ミタイ基金関係者もこの美しい伝統工芸品のことが大好きです。本基金でもニャンドティを使ってパラグアイの方々の応援をしたいと常々考えており、これまでもフェアトレード(公正な貿易)として、シングルマザーの女性や耳の聞こえない男性などから積極的にニャンドティを買取り、販売してきました。

2014年9月にニャンドティ生産地であるイタグア市長より感謝状を頂きました。この感謝上はパラグアイを愛する全ての方々に頂いたものと考えております。

このような身に余る光栄に預かり基金としても身の引き締まる思いでございます。

今後も地道に、そして確実に活動を続けて参りたいと考えております。

今後ども皆様方からのご支援を賜りたくどうか宜しくお願い申し上げます。